函館真昆布を使用したクラフトビール

「YOROKOBU PALE ALE」

函館真昆布を使用したシーフードに合うクラフトビール「YOROKOBU PALE ALE」。

「YOROKOBU PALE ALE」はホップやモルトの豊かな香りが特徴のペールエールスタイルに真昆布を加えたことでほのかに昆布の旨みと風味を感じられます。

「ビールに昆布?」と思われるかもしれませんが、昆布を加えることによりホップが引き立ちよりシャープな味わいになり、飲み進めるにつれ豊かな香りを感じるように仕上がっています。海の恵みを原料に使用することによりシーフードとの相性もよく、食事のシーンを選ばずにお飲みいただけます。

日常での食事のお供はもちろん、何か嬉しい事があった時、誰かと一緒に喜びを分かち合いたい時などに飲んでいただきたいという願いを込めて「YOROKOBU(喜ぶ、昆布) PALE ALE」と名付けました。



<商品情報>

・商品名:YOROKOBU PALE ALE

・スタイル:ペールエール

・ハッシュタグ:#ヨロコブエール #yorokobuale

・材料:麦芽、小麦、酵母、ホップ、昆布

・品目:ビール

・容量:330ml

・アルコール度数:5.0%

・IBU:30

・価格:オープン価格

・保存方法:要冷蔵

・製造者:株式会社スペック

・製造所:徳島県勝浦郡上勝町生実東戸越84-1


・販売店舗

RISE & WINオフィシャルウェブサイト:https://kamikatz.stores.jp/

道南地元市場:https://s-hokkaido.com/?mode=grp&gid=2040465#anc01

※取扱店は随時追加の可能性があり、イベント開催などもございますのでSPICE のFacebookページにて最新の状況をお伝えいたします。

https://www.facebook.com/SPICEpiriri/

<なぜ函館真昆布なのか?>

SPICEのビジョンの一部に「地域の魅力を発信することで土地への恩をつなぐ」という想いがあります。せっかくビールをつくるならば、まずは創業メンバーの故郷である函館の原材料を使用したビールを作りたいと、「シーフードにもマッチする」「自分たちが飲みたい、美味しいと思えるビール」というコンセプトのもとビールの企画を始めました。

また、「気持ちのよい商品であること」も重視し、作り手・飲み手に加え生産者・環境に対しても気持ちよくあるべく、原材料の調達元にも可能な限りこだわりました。今回は真昆布の販売において加工の際にうまれる昆布の切れ端を原材料として使うことでフードロスを減らし、少しでも環境負荷を下げるビールの醸造を目指しました。

<RISE&WIN Brewingとの出会い>

ビールの製造免許・設備をもたない私たちにとって『自分たちの目指すビールをつくりたい』というのは0からのチャレンジでしたが、ビールに対する誠実な姿勢や、クラフトマンシップに溢れるビールづくり、そしてゼロウェイストをコンセプトに徳島県上勝町で地域に根ざしたビールづくりに取り組むRISE&WIN Brewingとご縁があり「YOROKOBU PALE ALE」の醸造を委託するに至りました。

RISE&WIN Brewingのビールに対する情熱、知識と醸造技術にSPICEの想いと函館産真昆布をつないでうまれたビールが「YOROKOBU PALE ALE」です。

RISE&WIN BREWING CO. : http://kamikatz.jp/

<ラベルデザイン>

今回のラベルの絵は自然、文化、美しいをキーワードにドローイングの作品や本やワークショップなどの作品作りを行う私たちの友人である伊藤佳美に描いてもらいました。

山の合間から顔を出す朝日を背景に、海の上をゆったりとカモメが空を舞う風景。津軽海峡からのぞむ函館山にも見えますが、皆さんにはどこの景色に見えるでしょうか?お気に入りの場所を思い浮かべながらビールを飲んでみてください。

yoseemeaning : http://www.yoseemeaning.com/


<イベント情報>

Local Food Labo #3 ヨロコブペールエール On Tap! in 大町カザマスキー

・期間:4/26(金)~4/30(火)

・営業時間:11:30~15:00, 17:00~21:00

※4/26(金)は17:00~21:00のみの営業

・場所:北海道函館市大町2-18 大町カザマスキー1F

・アクセス:函館市電「末広町」駅 徒歩2分

・参加費:無料(ビールとフードの料金のみ頂戴します)

・イベントページ:https://www.facebook.com/events/397855104131982/

・イベント内容:

「YOROKOBU PALE ALE」リリース記念にSPICEのイベントである「Local Food Labo」を再び函館で開催します。会場はかつて『大町カザマスキー』という屋号で営業されていたスキーショップ。箱バル不動産が主催するオープンハウスに期間限定でタップルームをオープンします。「YOROKOBU PALE ALE」初開栓となる本イベントではヨロコブペールエールの樽生ビールを提供。ゲストビールも迎え、地域の食材を使用したおつまみをご提供しますが、フードの持ち込みも大歓迎!

ぜひ道南のシーフードやお気に入りの食べ物とのペアリングを楽しんでみてください。参加費は無料。出入り自由の飲食店形式で実施します。

・本リリースに関する問い合わせ先:株式会社SPICE

E-mail:all@spice-jp.com

Tel:090-6173-1065(担当:加藤)

※プレスリリースに関する素材はこちらよりご使用ください



<SPICEについて>

株式会社SPICEは自分の大切なものがある場所で生きていくために、自分のふるさとの小さな輝きをもっと大きなものにするために、少しずつスパイスを足しながら、生きる場所をデザインしていきたいという思いのもと設立しました。マーケティング、人事、イベントプランナーなどメンバーのバックグラウンドを生かし、楽しい未来をつくっていきたい函館出身の同級生コンビ(とその夫)です。

SPICE Facebook:https://www.facebook.com/SPICEpiriri/notifications/

SPICE Instagram:https://www.instagram.com/spice_local/?hl=ja

<飲食店・小売店のみなさまへ>

「YOROKOBU PALE ALE」を取り扱ってくださる飲食店さま・小売店さまを募集しています。販売商品は10リットルケグまたは330mlボトルです。

いずれも、製造・販売者である株式会社スペックさまより卸売りを行いますので、お取り扱いをご検討頂ける方はSPICE担当加藤までご連絡ください。

全体量が多くないため試飲のお取り扱いはございませんが、都内・函館などでお披露目のイベントを計画しておりますので、詳細はお問い合わせ頂ければと思います。

E-mail:all@spice-jp.com

Tel:090-6173-1065(担当:加藤)